PMSをキチンと知って毎月を快適に!
- スポンサードリンク -

・運営者情報

相互リンクをご希望のサイトはお気軽に「相互リンク送信フォーム」よりご連絡ください。

リンク
PMS症状診断と対策
チェストツリーの効果と副作用を考える
PMS(月経前症候群)に効果のあるサプリメントはコレだ!」|サプリメント徹底調査比較
トップ >PMS(月経前症候群)の対策 〜カラダを動かす〜

PMS(月経前症候群)の緩和には適度な運動が効果的

PMS(月経前症候群)に効果のある運動

ストレスがたまった時に軽い運動はすっきりしますよね。
PMS(月経前症候群)の症状の緩和にも適度な有酸素運動は非常に効果があります。

PMS(月経前症候群)のカラダへの影響は体内の水分の貯留による影響が大きいです。
腰痛や乳房の張りはむくみによるところが大きく、有酸素運動を行うことにより、血液の循環がよくなってむくみも改善しますし、背中や腹部の筋肉がつけば腰痛や腹痛の予防にも効果があります。
また適度な運動による疲労感は寝つきを良くして深い眠りを提供してくれます。
また規則正しい運動は腸のぜんどう運動をほどこし便秘にも効果があります。先の章でもストレスと月経の相互作用のお話をしましたが、適度な運動は副交換神経を活発にさせ、自律神経を整え、ストレスの緩和にも役立ちます。

運動することはまさにいいことづくめのようですが、PMS(月経前症候群)の症状があまりにもひどく、カラダの調子が悪い時に無理に運動をすると逆効果になってしまいますのでご注意くださいね。

どんな運動が効果的なの?

PMS(月経前症候群)に効果のある運動

得意な運動は人それぞれですので特にこの運動が良いというものはありません。

大切なことは「継続すること」です。

慣れない運動をたまにするだけでは逆に疲労をためるだけで逆効果。
自分が楽しんで無理のないペースで継続できる運動を見つけることが大切です。
ランニングやフィットネス等もいいですし、ゲーム性のあるテニスやバトミントンなどもいいです。

またあまり運動が得意ではない人が一番手軽にはじめられて効果がある有酸素運動にウォーキングやサイクリングがあります。
毎日定期的に早起きをして新鮮な空気の中でウィーキングを行えれば一番いいのですが、忙しい現代人にはなかなか難しいところ。
毎日の通勤やお出掛けの際に歩きやすいスニーカーに履き替えて早足で歩いてみてください。
またいつも車で移動している距離を自転車を使ってみるのも手です。
さわやかな風を受けながら青空の下を自転車で気持ちよくサイクリングしちゃいましょう!

またPMS(月経前症候群)で腰痛や下腹の痛みがひどい時には運動することは返って逆効果になってしまいます。
その時は自宅でヨガやストレッチなどゆったりした動きでリラックスしてカラダを動かしてください。
PMS(月経前症候群)に対して、運動をすることは筋肉をつけることも大切なのですが、血行をよくする、リラックスすることも大切なことです。
無理のない範囲で、有酸素運動を行ってPMS(月経前症候群)をラクに過ごしてくださいね。

PMS(月経前症候群)に効果のあるサプリメントランキング PMSサプリメント「女性のミカタ」 PMSサプリメント「PMSコントロール」 PMSサプリメント「マカ・プラセンタ」 PMSサプリメント「女性のミカタ」 PMSサプリメント「PMSコントロール」 PMSサプリメント「マカ・プラセンタ」